来場者全員が笑顔になれる結婚式場がココに在り

ウェディングムービー制作

ハート

個人で作成か業者へ依頼

結婚式で最近使われているのがウェディングムービーです。新郎新婦の生い立ちから現在までを動画や写真を編集したものを結婚式で上映することで式を一層盛り上げていく効果あります。このようなウェディングムービーはパソコンで動画編集ソフトを使えば簡単に作成することができます。これまで撮りためた写真や動画とお気に入りの音楽を重ねて、タイトルやメッセージを挿入したりと趣向を凝らした動画編集が可能です。時間的には10分から15分内を目途に作成すると良いでしょう。写真の枚数があればそれだけボリュームのある動画ができますが、あまり時間が長いと間延びしてしまいますし、短いと物足りなく感じます。10分から15分は観覧者を飽きさせない時間であり、この範囲内で作成するようにしましょう。自分達でウェディングムービーをつくるのは楽しいですし思い出になりますからお勧めです。一方でウェディングムービーを業者へ依頼する方も多くいます。依頼すると価格帯は数千円から数万円という価格で作成できるので結婚式予算内で十分できます。個人と業者で作成する違いとすれば創造力と演出の違いです。グラフィックデザインやアニメーションの技術を盛り込んで、ストーリー性もドラマ仕立ての演出が期待できます。業者制作のウェディングムービーを利用するメリットは生い立ちから現在までの写真や動画なといったソースが不足している場合に有効です。過去の写真が無ければ演出効果を際立たせることで素晴らしいウェディングムービーをつくって貰えます。個人で作成するか業者に依頼するかは結婚式の主役である新郎新婦のそれぞれの資料のバランスなどを鑑みて決めてください。