興行ビザの申請に失敗しかけた(汗

興行ビザの大変なのは、興行って言うのは人気商売なので、来年仕事があるか分からないということなんです。興行ビザの大変なところは、そこのところをどう分かってもらうかというところなんですが、まあ、興行ビザは発給数はそこそこあるんで、信頼できる行政書士さんを見つけるまでは苦労するかもしれませんが、その後はお任せすれば、スケジュールをお教えすれば書類にしてくれますので、その信頼できる方を見つけ出すのが、我々エージェントのひとつの仕事とも言えるわけです。

興行ビザのことは自前主義は危険なので、これはもう身に染みています。